MENU

また350kmで走らせるの? - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

また350kmで走らせるの?

カテゴリ: 横浜 公開日:2017年08月25日(金)
2548092114b2c5730ba17d59186dde6d.jpg安全なのか? あの衝撃的な事故から6年、中国高速鉄道が再び最高時速350キロに・・・ ほぼ事故の検証結果の無いまま350Kmでの営業運行を再開させるところはさすがですね。 でも、東京〜博多よりもちょっと遠い上海〜北京が4時間半とは魅力です。 日本みたいに、途中駅で追い抜かす事が少ないから大丈夫だとは思うのですが、中国新幹線を最近良く利用するので やはり心配になります。 まあ、良くフロントガラスが割れているのにそのまま平気で430Kmで営業運転している上海リニアモーターカーには 毎月乗ってるからそっちの方が心配ですね。 先日は雷雨で物凄い大雨の日に乗車して、430Kmのコーナーリングを経験しましたが、やはりちょっと怖かったです。 事故が無い事を祈ります。