MENU

中国靴下工場の苦悩 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

中国靴下工場の苦悩

カテゴリ: 横浜 公開日:2014年05月23日(金)
今日は、日本靴下協会の会合で大阪へ来ています。 会議では、当社の市場動向等を発表する機会を頂いて少しお話しをさせて頂きました。 最近の業績等の報告もさせて頂きましたが、中国工場で起こっている現状についても、経験を踏まえてお話し させて頂きました。(内容は以下の通りです) 以前の地方出身労働者はきつい仕事でも貰っている給与は農家で働くよりは良いと満足して少しでも収入が 上がるのであれば喜んで残業していましたが、近年スマホの普及によりSNSで地方出身の労働者に今迄知 る事も無かった様々な情報が入るようになり、他の工場の給与・条件・待遇についても簡単に知る事が出来る 様になった結果、他の工場と給与の競り合いになり急激に賃金が上がり、きつい仕事程賃金を上げないと労働 力を確保出来なくなっています。 休日出勤や残業も労働法に定められた割増賃金通りに支払わないと直ぐに訴えられるので、経営者は条件をの まなくてはならなくなりました。 こんな感じの内容でしたが、要するにこのままの状態が続くとこうなってしまうかも?↓↓ 9f17b7d5e6f998ee662b8190f5287b26.jpg 上海三笠では、中国生産分のオーダーを頂いた商品に関して全てスタッフが生産確認へ工場へ行くように しています。 生産状況だけではなく、各工程の工員さんの人数と全体の状況も変化が無いかをチェックするようにして 報告を貰っています。 中国生産のオリジナル5本指ソックスをお考えの方は是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。 お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html