MENU

エレベーター停止!! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

エレベーター停止!!

カテゴリ: 社長ブログ 公開日:2009年11月18日(水)
a6c34ed973dbddd6365e10d8c58c5295.jpg 昨日上海公司で、昼食を食べに行く時に、エレベーターに乗ったところ5階で停止! 昼食時だったのでほぼ満員で、約7~8分の間待たされました。エレベーターは、永大日立製(日立の合弁会社) 私は、初めての経験だったので、ちょっと色々な事を考えてしまいました。 外から扉をこじ開けて開放!原因は、ただ5階の扉が開かなかっただけでしたが、気持ち悪いですね。 大丈夫かな?と思うのですが、すぐ直して動かしてました。 今日も、面白い中国ニュース見付けました。 「地方出身者を含む1980年代生まれの男性の間で、家庭で料理を担当する「煮男」と呼ばれる人々が 増え、注目を集めている。こうした現状を受けて、全国政協委員で復旦大学の熊思東教授は、その背景に、 歴史的に男女平等を重んじる上海の気質も関係していると指摘。また、80年代生まれの男性らは料理を労働 としてとらえず、一家団らんに加わり、料理を通じ妻との交流を楽しんでいると分析する。 なお近頃5万7288人の男女を対象に行われたネット調査では、結婚したら誰が食事を作るかという質問 に対し、65・8%が「男性」と回答している。」 食文化の国ですから、食事に対するこだわりは、日本人以上です。 女性の強さも、日本人以上で、上海人の男性が道端で女性に、上海語で怒鳴られたり、この前は暴力振る われている男性を見ました。(上海人男性は、やさしくて料理が出来ないと、結婚出来ないらしいです。) 上海男児頑張って下さい。

aa1f92663616e26eac19a46c40decc3a.jpg