MENU

上海で増えるETC - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

上海で増えるETC

カテゴリ: 移動日 公開日:2010年08月09日(月)
2a2803b784bcdf85e842542916a4ad39.jpg 羽田空港国際線ターミナルからいつもの便で上海へ入りました。 今のローカルな感じの狭い羽田国際線ターミナルが好きなのですが、10月より本格的で 大きな新国際線ターミナルになってしまうのが個人的にはとても残念です。 昨日の上海は、先週帰国した時に比べると涼しく暑さ一段落といった感じの陽気でした。 ところで、日本では当たり前になっているETCですが、上海でも普及し始めています。 こんな記事がありました。↓ 「上海市では、高速道路でのETC普及を進めているが、統計ではすでに8万台の自動車で 設置された。8万台目のユーザーには、記念品がプレゼントされた。上海市では、現在市内 高速道路で111本のレーンでETCが使用できる。観光バス・路線バスに関しては、料金所を よく利用するバスの70%はETCの設備を設置するようになった。しかし、目標の30万台の 普及までの道のりはまだ長い。今後は長江デルタエリアの4省1市で相互利用できるように ETCの普及が進められるという。」 私の車にも取り付けていますが、上海のETCは基本的にカードに前もってお金をチャージする システムです。 現在は大きな料金所に1レーン程度設置されているだけで、しかも間違えて侵入する車も多く困る 事が多いのです。 更に殆どの出口の料金所でETCカードゲートが無いので、機械からカードを取りはずして渡さな ければならないのが現状です。 現在江蘇省は使えるのですが、浙江省では上海のETCはダメ! 便利になるにはまだまだ時間が掛かりそうです。