MENU

中国人男性は結婚難!! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

中国人男性は結婚難!!

カテゴリ: 上海 公開日:2012年07月12日(木)
67e046f89c5b855fad3facc06f002a1f.jpg 一人っ子政策の影響で男女のバランスが崩れている中国ですが、今後は男性がかなり余るらしい のです。 中国では、一応妊娠中に性別を告げてはいけない事になっているのです。 これは、基本的には一人しか子供を生めないので、事前に性別を教えると圧倒的に男の子がほしい 夫婦が多いので性別の均衡が崩れてしまうからなのです。 ただ、やはりそれでも事前し知りたい場合はダメな事でもなんとかなるのがこの国・・・こんなニュースが! 「行き遅れ男性、2千万人へ 男女比の不均衡問題が顕在化」 適齢期を迎えても結婚できない男性は2020年頃までに2千万人から3千万人に達する――。 上海財経大学がこのほど主催した人口シンポジウムで、驚くべき数字が明らかとなった。 適齢期に結婚できない女性が“剰女”として話題となることが多い中国だが、今後は、“剰男”の問題が 深刻化する見込み。ここ30年間にわたって続いてきた男女の出生率の不均衡の結果が顕在化しつつある。 これまで“剰女”とされていたのは、社会的な地位の高い都市の女性がほとんど。独立心の旺盛な女性の 自主的選択とも言える現象だった。だが“剰男”の問題が襲いつつあるのは、貧困地区の貧しい男性。 専門家は、社会の発展を阻害する問題にもなりかねないと警鐘を鳴らしている。【東方早報 7月3日】 中国人男性は大変ですね。 昨日から上海へやって来ました。 それほど遅れる事が無い羽田~虹橋便なのですが、めずらしく2時間も遅れて到着しました。 上海に到着すると、午後6時というのに暑い!湿度も多い!臭い!スチームサウナの様なので驚きましたね。 既に、梅雨明け宣言されている上海なので、暑い日が続きそうです。