MENU

日本の国内線を絶賛! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

日本の国内線を絶賛!

カテゴリ: 横浜 公開日:2017年04月04日(火)
4d801f888095dafaac3c746c994fd1e0.jpg 一昨日のサーチナで見た記事を紹介します。日本の国内線を利用したら、どこの国に行ってもこれ以上 いい体験はできないと感じた=中国メディアという内容です。 仕事では、中国の国内線も良く利用する事がありますが、日本では考えられない事を幾度も経験しました。 真夏の北京の空港で、気温40℃越えの日だったのですが、搭乗後に空調機故障が発覚したなのにそのまま機内 で放置され機内はサウナ状態に!一部の乗客が出口付近で騒ぎ出しても1時間以上降ろしてくれませんでした。 それ以外にも、深センの空港に到着後に豪雨の中階段で降ろされバスに移動でしたが、傘もなくずぶ濡れになっ た事もありました。 これ以外にも不思議な事や面白い対応など本当に色々ありました。 通常中国の国内線は1時間程度の遅れであれば何事もなかった様に普通の対応で済まされるので、皆んなそれに 慣れてしまうのですね。 私は、日本の国内線に当たり前の様に搭乗していましたが、この記事を見て中国人が日本の国内線に搭乗すると 確かにそう感じるのだろうなと思いました。