MENU

JALの機長アナウスに感動 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

JALの機長アナウスに感動

カテゴリ: 移動日 公開日:2014年07月31日(木)
昨日は奈良工場へ日帰り出張でしたが、帰りの飛行機が天候は良いのに珍しく遅れての搭乗でした。 伊丹空港発の午後7時30分出発予定が、搭乗を開始したのが7時35分になってしまいました。 中国の国内線に慣れている私にとっては、これくらい遅れでは無いイメージですが、世界一時間に正確な JALにとっては大変な事だったのでしょうね。 搭乗前にもお詫びのアナウスはありましたが、出発してからの機長のアナウスに感動! 「本日は、羽田空港混雑の為に管制からの離陸許可が下りず皆様の搭乗が遅れて誠に申し訳御座いません でした。 少しでも遅れを取り戻すべく速度を上げて航行中で御座います。 それでも、到着は20分少々遅れる見込みで御座います。」 中国では、1時間以内の遅れであれば、遅れるアナウスが有る位でお詫びも無く何事も無かった様に処理され てしまうのでこの違いには驚きました。 中国で経験したのですが、青島で4~5時間遅れた時にはっきりした説明が無く、上海人の乗客が職員に怒った ら逆ギレされていました。 JALの機長の仕事に対するプライドに関心しました。 31bcfc1d929b32a86319d76c1fdc7921.jpg 写真は、2014年秋に発売のウォーキング5本指ソックスです。 足の裏の滑り止めもスポーティなデザインになっていてGOOD! 履いてグッドな5本指ソックスです。 5本指靴下の生産をお考えの方は是非三笠へお気軽にご相談下さい。 お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html