MENU

元気が出る記事! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

元気が出る記事!

カテゴリ: 上海 公開日:2010年07月10日(土)
cde23166223ddcbdbc52d0d2e04176bb.jpg 上海で会社を経営し生活していると、常識や感覚の違いで壁にぶつかり落ち込んで しまう事が良くあります。 昨日も色々あって落ち込みましたが、元気の出る記事を発見しました。 ↓↓記事です↓↓ 「江蘇省高郵市に住む、72歳の父親の奮闘ぶりを紹介したい。妻から孫まで、家族の世話を 一手に引き受ける“スーパーお父さん”銭志来さんだ。きっかけは昨年、ペンキ塗りの仕事を していた息子の急死。息子の妻は病気がちで、孫はまだ12歳。さらに妻が2カ月前に転んで 腕を骨折したことで、銭さんは一家を支える唯一の存在となった。銭さんの一日は早朝3時、 家族の朝食を作ることから始まる。家事を終えると周辺の畑を回り、刈り取った麦の穂を三輪 リヤカーに積んで運ぶ。荷台を満杯にするためには毎日平均して60キロメートル、リヤカーを こがねばならない。上半身裸で背中を丸めて懸命にペダルをこぐ姿は、いかにも苦しそうだ。 収穫時期以外は、街頭のゴミを集めて捨てる清掃作業で生計を立てているという。 家に帰れるのは夜暗くなってから。まさしく働きづめだが、銭さんは愚痴を言うでもなく 「力がまだある限り、自分は働き続ける」と真っ直ぐ前を見つめている。