MENU

結局中国に降参? - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

結局中国に降参?

カテゴリ: 移動日 公開日:2010年09月25日(土)
ed2468ce5bba60cdb240c803e7b2f7bf.jpg 昨日は、本社で打ち合わせ終了後に上海へ戻りました。 羽田空港のラウンジの見ていたニュースでは、フジタ社員4人拘束とかレアアース禁輸処置をやっていたので 日本はどう対抗するのだろう?と思っていました。 上海のマンションに到着してテレビを付けると船長が無条件釈放との報道でかなりビックリでした。 今日は良い写真が無いかなと探していたらイメージぴったりの写真発見しました。 ねこに指を差すのが温家宝さんで、隅に追いやられて手を挙げて降参しているのが菅さんだと思いました。 もう釈放してしまったから、その事についていつまでもおかしいとか批判してないで、今後の対応を考えないと 日本は中国の圧力に屈するしか無くなります。 今こそ与党と野党が一丸とならないと、共産党1党支配の中国に勝ち目ないですよと言いたいです。 私も、SMAP上海公演払い戻しという被害を受けましたから日本に頑張ってほしい! でも、拘束されていた船長は、中国ではヒーロー扱いのチャーター機でお迎えそして政府高官も出迎えという対応! どうなんですかねこの対応!? 2匹目のどじょうを狙って尖閣へ領海侵犯する中国人が出没する気がします。 中国は今日と明日は振替の出勤日なので、私は上海スタッフと車で浙江省へ出張に出掛けます。