MENU

中国生産品は検品が鍵! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

中国生産品は検品が鍵!

カテゴリ: 上海 公開日:2011年10月28日(金)
e9229bd6eb6e5d63c2c2d88cbc7c491b.jpg 中国工場で生産した商品は全て、検品をする為だけに商品を工場とは別の 場所に送って全数検品しパッケージ加工し最後に検針して日本へ送ります。 出荷が集中するこの時期は、当社指定の検品工場だけでは間に合わないので 別の日系検品工場に作業を委託する事があります。 昨日は、上海宝山区にある日系の検品工場へ当社が検品を委託したふんわり 腹巻と靴下の検品状況を確認しに行きました。(写真) 昨日の夜、NHKの夜11時からの爆笑問題さんの番組で中国で一番有名な日本人 として、加藤嘉一さんがゲストで中国の現状を語っていましたが、大変共感の 出来る話でした。 加藤嘉一さんも言ってましたが、中国の事を批判するだけではダメ! 中国側の生活習慣や立場を理解して中間的な立場で話をする事が大事ですね。 簡単そうな事ですが、腹が立つと中々難しいんですよね。