MENU

本社の金庫がやられた! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

本社の金庫がやられた!

カテゴリ: 上海 公開日:2015年07月21日(火)
4708d86961337b21eed945e200ab5f22.jpg 深夜3時に私の携帯電話が鳴り何事かなと電話に出ると警備会社の方でした。「本社に午前2時31分に侵入者が有った模様で、 現地に急行したところ入口のスライド式自動扉が開いた状態なので直ぐに来てください。」 と呼ばれ本社へ急行!10分で本社に到着すると、警備会社の方と、既に警察の方が大勢来ていました。 外から見る限り何も荒らされた形跡は無かったのですが、中を確認して下さいと言われて事務所に入ると金庫だけが無くなって いました。 先程、警備会社の方が調査報告に来ましたが、正面入り口から鍵部分を2本のバールで持ち上げスライドさせ自動扉を開けて その後で、ピンポイントで金庫の場所へ行き運んで持ってい行ったのでは?との報告でした。 犯人が入ってから出るまでの時間は実質は約40秒程度だったとの事です。 本社は10数年前にも同じ事があり警備会社を導入しましたが、防犯カメラは設置していませんでした。 警備会社の方と相談し今後の対策をしたいと思っています。 ただ幸いにもPCや書類・法人印に全く被害は無かったので、全く通常通りに業務は行えて居りますのでご安心下さい。 そして、神奈川県警の方々には深夜から早朝にかけての忙しい時間帯にお手数をお掛け致しました。 最近、事務所や商店を狙った当社のケースの様な手口の泥棒が多いらしいので皆様も十分お気を付けて下さい。