MENU

どうなるシェアサイクル事業 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

どうなるシェアサイクル事業

カテゴリ: 横浜 公開日:2018年06月27日(水)
「合併か破綻か?中国シェアサイクル業界に異変!」という内容の記事が出ていました。→クリック! 中国で急成長したこのビジネスは、私も非常に興味深く見てきましたが、やはりとんでもない状態に陥ってきた模様です。 最近は、上海に行く度に廃棄されたシェア自転車が街中に積み重ねられていたので、なんだかそろそろこの事業自体の存続の危機なのか? 自転車はあるのに使用できる自転車を探すのも大変な事もあるし、現在は、保証金なしでも微信(WeChat)で借りる事が可能という事なので、 保証金がもったいないと思いMobikeの保証金199元(約3400円)とofoの保証金99元(1700円)の返金をして貰いました。 最近は保証金を返金してくれない事も発生しているとの事で、早めに解約してラッキーでした。 ここのサイトの写真を見ても驚きますよ〜 クリック! aeca5711e5e438ef2e316ae3d764f8d4.jpg 昨日は、珍しく一日中本社で作業をしていました。 最近は、上海にいる時間が短いので、上海事務所からの連絡が頻繁に入ってきます。 業務の連絡も、微信(WeChat)で来るので、常にスマホを手放せません。 生産状況や検品の問題等は、ビデオチャットで見て指示をする様にしています。 大変便利になったのですが、一応上海公司の代表も兼ねているので、29日には、私が行かなくてはならない手続きがあり朝から上海へ出かける予定です。