MENU

久しぶりの青島 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

久しぶりの青島

カテゴリ: 社長ブログ 公開日:2009年09月16日(水)
daf58e84701781fdfb155daafde9a56f.jpg 昨日は、約1年ぶりに青島市に来ました。天気も良く昼でも25℃程度の過し易い陽気でした。 青島市は韓国に近い事もあり、街中ではハングル文字の看板が目立ちます。ただこのところのウォンの価値 が下った事と、新中国労働法が改定以降は工場の工員さんに強制保険加入等の人件費負担が極端に増えた 事もあり、負債を残したまま母国へ逃げてしまった韓国人工場経営者も多く問題になっています。 以前は青島在住の日本人4千人に対して、韓国人は20万人もいたらしいのですが、韓国人は現在だいぶ 減ってしまったらしいです。 それが原因で青島の景気にも影響し、この街での商品の要望はとにかく価格の安さを重視した商品が売れる らしく、今回商談でお見せした商品は価格的に厳しく他の地域と商品の提案を変える必要がありそうです。 お客様の新店舗開店も控えているので、上海に戻って至急提案商品の見直しを検討したいと思います。 因みに、昨日の夕食は韓国焼肉で飲み物は勿論青島ビールでした。 どうすれば良いか判らない記事を見つけました。 記事の内容は「飲酒運転の取り締まりを強化している上海市の警察だが、最近では外国人も飲酒運転で逮捕 されるケースが出始めている。8月15日にも、上海市内で偽造の運転免許証と飲酒運転が発覚した東南アジア 系の外国人が、逮捕され、罰金500元と拘留10日間の後、国外退去となっている。」 当然私は、上海市の公安局でテストを受けて合格し更に、身体検査をして取得した正規の免許だし絶対飲酒 運転はしないから問題ないのですが、問題なのは、もう一つの記事で「上海市の規定では、泥酔した人が 一人でタクシーを乗ることを禁止しており、タクシー運転手も公然と乗車拒否ができる。管理部門では、 酔っぱらった乗客に対しては、お酒を醒してからタクシーを利用するように呼びかけているが、 酒好きの多くの市民は困惑している。」酔っ払ってタクシーに乗車拒否されたら何で帰れば良いので しょう?酒好きの外国人も困惑です。