MENU

出稼ぎ人気No1は上海 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

出稼ぎ人気No1は上海

カテゴリ: 横浜 公開日:2012年05月16日(水)
b1a7555d9dc5552d58798cebfcb44b50.jpg モバイル求人サイト大手「大谷打工网」が行ったアンケートで、出稼ぎ人気No1は上海 ちなみに、2位が深圳、3位に重慶。以下は記事です。 アンケートは、同サイトに登録している80、90年代生まれの若い出稼ぎ者に対して実施。 1万人強から回答を得た。それによると、出稼ぎ希望先として20.4%が上海と回答。理由 として、「チャンスが多い」(28%)「知り合いがいる」(20%)「開放的な土地柄だから」 (14%)などが挙げられた。 肝心の給与水準については、上海の今年第1四半期の出稼ぎ者平均月収は2397元となっており、 全国8位。これを反映し、上海を選ぶ理由に給与面を挙げた人も1割強にとどまっている。 傾向として、現在の若者たちは目の前の給与水準よりも、将来のチャンスを重視して仕事を 選ぶのが見て取れる。 将来については、84%が「地元に戻って働く」と回答。理由として「両親の面倒を見たい」 「物価が安い」「出身地による差別を受けずに済む」などが挙げられた。また、出稼ぎ者に対 する呼び方については、「打工者」が最も好ましいとし、「外来务工者」「城市新青年」も感 じが良いとした。逆に最も嫌いな呼び方は「外地人」で、「农民工」がこれに続いた。 やはり上海へ夢を求めて若者が集まって来るのですね。 7ca256779712aed89e2bb8591cbb10a7.jpg 昨日は、いつもの上海虹橋空港発羽田行き中国東方航空MU537便で帰国したのですが、 最後に飛行機へ搭乗して私の斜め前に座った人がEXILEのメンバーの人でした。 間違いなくEXILEのメンバーと分かったのですが、名前が分からなかったので本社に戻り ネットで検索したところAKIRAさんでした。 搭乗は定刻だったのですが、出発が1時間半近く遅れてしまい当然到着も1時間以上遅れ 羽田では飛行機のドアまで誰か出迎えが来ていたみたいで、1番に飛行機を降りてダッシュ で入国審査へ行ってしまいました。 AKB・山下智久さんそして今回EXILEのAKIRAさんと私と同じ東方航空に搭乗する芸能人の方 が増えて嬉しいです。