MENU

横浜にも震災の傷跡 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

横浜にも震災の傷跡

カテゴリ: 横浜 公開日:2011年03月16日(水)
89d27aa36c6075a0d63d3613b524fe3d.jpg 昨日はパスポートの受け取りで山下町の産貿ホールへ地下鉄の関内駅から歩いていると 横浜市役所から海側へ4件目のビルが写真のような状態で、歩道が通れなくなっていました。 私は京都に出張中でしたので、横浜でもかなり揺れたと話で聞いて傷跡を見る事が無かった のでこの写真の建物を見て横浜でも今までに体験した事が無い揺れだったのだと実感しました。 中国から帰国したスタッフが、中国の当社協力検品工場社長から10万円の義捐金を預かって 来ました。 物資での支援も大切ですが、義捐金は復興に一番役立つので本当に有り難く嬉しいです。 海外の人も東日本復興の為に応援してくれているのに、デマを流したり不安にさせるメールを 送って来る人が後を絶ちません。 もっと悪質なのは、放射能流出報道で国民が不安になっている事につけ込み金儲けをしようと する会社!企業として最低です。 そんな会社を信じてそれを飲むと放射能を防げるなんてメールを送って来る友人にがっかりします。 放射能流出している所へ志願して修復しに行こうという東電社員を見習え!