MENU

ipad中国で改名する? - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

ipad中国で改名する?

カテゴリ: 横浜 公開日:2012年02月23日(木)
0bd766696c3e56b84a4ee03d44b186e1.jpg 中国でのipadの商標問題が、日本のマスコミでも騒がれていますが・・・ 「アップル社は商標を買い取らないで改名か?」というニュースが出ていました。 米アップル社の事情に詳しい筋からの情報によれば、アップル社の担当者が何度も商標権を持つ 深セン唯冠と交渉を行なっていると新浪網が伝えている。 iPadの商標権の取り扱いについて話し合いが行われているものと思われるが、アップル社が上告 した裁判の二審の判決がまだ出ていない状況下では、深セン唯冠側は強硬な態度を崩しておらず、 アップルによるiPad商標権買い取りの交渉は進んでいない。  関係者によれば、もし両者の話し合いに合意が見られなければ、アップル側は今後中国大陸にお いてiPadタブレット型端末の名称を変更して発売する可能性があるとし、今後商標権の争いを行なわ ないとしている。  アップル側はもともと深セン唯冠の持つiPad商標権買い取りの意向を持っているとされるが深セン 唯冠側が妥協の態度を見せていないことから名称変更を検討せざるを得ない状況になっている。  しかし深セン唯冠側とて、アップル側が名称変更に踏み切ればこれまでの抵抗の努力は水の泡に なることから現在の強硬な態度は理解に苦しむと業界関係者は指摘している。  アップル社からiPad3の発売が間近に迫るにつれ、中国国内での名称問題も結論を迫られる形と なることから、双方の利益となる話し合いが行われるべきだと経済専門家は提案している。 中国ではiphoneの商標も登録されているので、今回の問題の対応によってはiphoneにも影響が出る 可能性があります。 巨大な中国の国内市場では、簡単に外国企業にだけ利益を上げさせる事はしないのが中国の強さです。 中国市場で儲けている外国企業には対応が厳しいらしいですよ。 昨日は、冬物商品の探している靴下があるので専門店を何軒か廻りましたが、寒い中でもすっかり売場 は春物に変更されていました。 おっさん一人でレギンスやタイツを見ている姿は、どう見てもオタクかフェチ?それとも変態にしか見え ないのではないのでしょうか? 冷たい視線を浴びながらも仕事なので堂々と商品を触って見て廻りました。  あっ携帯のシャッター音 Tweetされたかも!