MENU

上海に現地法人を設立した頃! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

上海に現地法人を設立した頃!

カテゴリ: 上海 公開日:2020年06月16日(火)

2006年12月に上海で現地法人を設立した頃を思い出して、、、

私も当時専務の肩書ではありましたが、2006年の6月頃まで営業マンとして、北は札幌そして南は博多にある全国の生協さんを中心に回っていました。

現在も弊社の営業として活躍するスタッフに全てを引き継いで、上海現地法人を立ち上げる準備を始めました。

上海へは2000年くらいから毎月1回程度は出張で行く様になり土地勘もあったので、オフィスの場所は直ぐに決めてしまいました。

昔から日系企業が多い場所で、日本人駐在員の方には、場所を伝えれば直ぐに分かる好立地なので、これは大正解の場所でした。

でも、費用を節約する為にコンサルタント会社を中国系にしたので、会社の登記をこのビルの場所ではなく郊外にある松江という所にされてしまい後で、変更するのに一苦労したんです。

軽く騙された感じでした。

この頃までは、日本人は中国人にとって進んでいる国でお金持ち!そしてアニメもドラマも憧れという時期だったんです。

携帯電話はガラケイは日本製が圧倒的な人気で、SONYやSHARP・富士通が主流それを買えない人はノキアの時代で、新型を持っていると見せてくれと言われました。

この頃がつい最近の様に感じますが、すごく懐かしいです。

今では、上海スタッフにファーウェイの携帯はiPhoneより機能が凄いと自慢されました。(しかもiPhoneもいまや中国生産)

silkleg

今日も商品を紹介させて頂きます。

レッグウォーマーと言えば、冬の防寒対策と思われがちですが、なんとこの商品は夏に本当によく売れる「内側シルク二重編レッグウォーマー」なんです。

暑い時期に冷房対策で使用されている方が多いのだと暑い夏1番売筋商品なんです。

あまりによく売れるので、今年は淡いカラーの新色(写真)を発売致しました。

弊社の奈良工場で生産中!内側シルク100%素材のしかも日本製でこの価格は絶対にお買い得です。

日本全国の生協の共同購入・個人宅配にてぜひお買い求め下さい。