MENU

走れマスクの最終仕上げ工程 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

走れマスクの最終仕上げ工程

カテゴリ: 横浜 公開日:2020年10月21日(水)

弊社で製造販売している「走れマスク」はお陰様で、まだまだ好調に売れていて工場で編み上がった商品は全て1週間以内に売れてしまっている状況でなんです。

10月20日の時点で12,000枚を突破!

11月末に三笠奈良工場の改装が終了すれば、ホールガーメント 横編機が更に4台入るので、品切れが徐々に解消する事が出来るかも知れません。

「シルク肌側ケアマスク」も同じホールガーメント横編機 なので、こちらの品切れも解消されると思います。

今日の動画は、編み上がったマスクをスチールの型板に取り付け高温の水蒸気で成型するので、殺菌と消毒にもなるんです。

作業は、使い捨てのゴム手袋で丁寧に行い、パッケージも使い捨て手袋と帽子をして衛生的に行っているので、開封後も安心してご着用頂けます。

新商品の開発を、来年1月末に東京ビッグサイトにて開催予定の健康博覧会出展に間に合わせる様にいろいろ進めています。

今年は、新型コロナの影響で生憎中止となってしまったので、その分来年は話題性のあるウィズコロナ商品を発表し来場のお客様に喜んで頂けるように準備を進めて居ります。

このブログで、どんな商品か書いてしまうとまたスタッフに書いてしまったんですか〜と言われるので、今回は我慢します。

2021年1月27日(水)28日(木)29日(金)の3日間 東京ビッグサイト西ホールにて、是非皆様のお越しをお待ちしています。