MENU

上海の怪しい二人! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

上海の怪しい二人!

カテゴリ: 上海万博 公開日:2010年07月30日(金)
e778f3f31c8b062c49440739e1cb52f7.jpg 昨日は、お客さまを当社上海検品工場へご案内の後、一緒に上海住友倉庫さんを見学して 浦東空港へお送りしました。 その後は上海に残ったメンバーで日式しゃぶしゃぶ食べ放題88元にて夕食! 上写真の怪しい二人と下写真の検品工場社長と指導に来ている物流主任と私の5人で しゃぶしゃぶを食べまくり最後の方は、持ってくる肉の皿を小さくされてしまいました。 そして今日から日本の物流センターより研修の為、更に2名上海入り! 忙しい週末になりそうです。 eab674aa27b521633bee0b5548307da6.jpg 上海のニュースで面白い記事がありました。「万博タクシーに偽物出現!」という見出し。 「上海市でこのほど、上海万博会場への送迎を主要業務とする「万博タクシー」の外観や内装、 ナンバープレートなどをそっくり模倣した「クローンタクシー」が発見された。 中国では実在するタクシーを模倣しての無許可営業が後を絶たないが、4月に営業を始めた ばかりの万博タクシーの「クローン」が見つかったのは初めて。この万博クローンタクシー の運転手は、ある乗客を市内の虹橋国際空港から虹口区まで乗せた際、遠回りした上に交通 カードでの運賃支払いを拒否。腹を立てた乗客がタクシー会社にクレームの電話を掛け、 運転手から受け取った領収書に印刷されたタクシーのナンバーを告げたところ、同ナンバー のタクシーの領収書発券機と料金メーターは先ごろ盗難に遭っており、乗客が乗ったのは 本物ではなかったことが判明したという。」 しかし、タクシーの偽物が走っているのは怖いですね。