MENU

中国が人民元切り下げ - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

中国が人民元切り下げ

カテゴリ: 上海 公開日:2015年08月12日(水)
b325f11adabbb7ed23cd480854b46c1e.jpg 2005年7月21日に1ドル=8.28元から徐々に切り上がって一時は1ドル=6.0元を切ると感じで推移していた 人民元はここ1年位1ドル=6.2元程度で落ち着いていたのに昨日は突然の切り下げで、1ドル=6.4元を超え 今日も切り下げが有った感じで一気に1ドル=6.5元を超えてしまいました。 中国からドル建てで輸入している当社には何もメリットが無く、逆に円安に振れたのでデメリットになって しまいました。 今後の中国との取引は人民元建てにいた方が得になるのでしょうか? 中国共産党は、株と為替レートそしてシャドーバンキングの問題をどう切リ抜けて行くのか気になります。