MENU

中国らしいニュースが! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

中国らしいニュースが!

カテゴリ: 上海 公開日:2011年08月27日(土)
5cdd24f092b1477773c06ff9450167fb.jpg 中国で車を運転していると、無理に割り込みをしないと入れてくれません。 ただ飛行機で管制官の言う事を無視して順番を譲らないで着陸してはダメですよね!! 今月の13日に上海虹橋空港で起こった事件なのですが、イラストのようにカタール航空の航空機 が緊急着陸を求め上海虹橋空港に着陸許可を求めた際、中国吉祥航空のパイロットが着陸順序 を譲らなかった。 事故にはならないで、双方の航空機も着陸出来たのですが、この吉祥航空のパイロットはかなり 重い処分を受け更に批判される事になりました。まあ当然ですが・・・ 詳細は以下のようです。 カタール機が着陸を要請したとき既に吉祥航空のHO1112 が着陸準備態勢に入ろうとしていたとき であったため管制室が順番を譲るよう吉祥航空のパイロットに求めたところ、このパイロットがこの 指令を拒否しカタール機側があと5分しか燃料が持たないと、再度順番の交代を求めると、この吉祥 航空のパイロットは「こちらはあと4分だ」と述べ、再度順番変更を拒否したと言う。 といういかにも中国らしいニュースでした。譲り合いの精神を大切に! 昨日は、日本のお客様と嘉興の靴下工場へ点検へ出掛けました。 色々なご指摘を受けましたが、なんとか認定して頂けると言う事で一安心して上海へ戻りました。