MENU

上海万博テーマ3K - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

上海万博テーマ3K

カテゴリ: 社長ブログ 公開日:2010年03月15日(月)
dcc88af9a35340d15955cb89df8cc863.jpg 昨日は、久し振りに日本でゆっくり出来た日曜でした。女性スタッフから頂いたバレンタイン のお返しを買いに横浜へ出掛けてそごうで購入!さて、気に入って貰えるでしょうか? 上海万博の日本館テーマは3Kという見出しの記事が! 報道によると、「上海万博の日本館は万博のグランドオープンに先駆けて4月10日にオープン する。日本館は「紫蚕島」の名称で紫色の繭型のユニークな形をしている。 形だけでなく展示参観方法もユニークだ。 日本館は”循環再利用””脈動””サービス”の設計概念に基づいた上で「Kirei(綺麗)」 「Kawaii(可愛い)」「Kimochiii(気持ちいい)」の3Kをテーマに日本を紹介する。 展示参観方法は4分ごとの”脈動”運営方式、すなわち4分ごとに参観者を入場させ集団 で館内を循環させる。 まず入場してすぐにテーマ劇場で映画を見る。この劇場は70名を収容できる。 映画を見た後で、70名がまとまって8カ所の展示ブースを循環して行き、所要時間は全部 で約1時間となっている。 途中、幅10メートル、長さ18メートルのハイビジョンテレビで日本をテーマにした映像 を見たり、館内にはロボットがいたりする。空気清浄機で館内の空気は新鮮に保たれる。 日本館では万博期間中200万人の入場を見込んでいるという。」 「紫蚕島」=日本の通称は、「かいこじま」というらしいです。 このブログをご覧頂いている方は、是非上海万博にお越し下さい。 都合が付けば、是非案内させて頂きますよ! 中国・中国人を嫌いな方も、今の上海・中国を肌で感じて下さい。