MENU

社長ブログ - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

上海のコンテナ積込み開始!

カテゴリ: 上海 公開日:2020年02月18日(火)

急いでいた商品は、14日のフェリーに積み込んで、無事に入荷しました。

今日は、上海郊外にある検品工場にて、靴下のコンテナ積込み作業を開始します。

先ほど、上海スタッフから連絡が入り、これからコンテナ積込みの立ち会いに出掛けますとの報告でした。

まさに今、上海市内から1時間くらい郊外にある検品工場へ移動中みたいです。

明後日に出港なので、無事に積み込みが完了し予定通りに日本へ到着する事を願います。

移動中の上海スタッフが、上海地下鉄10号線の車内で撮影した写真をアップしました。⬇️

10hao

通常の上海地下鉄1日の利用者は、約1,200万人らしいのですが、現時点でも200万に程度の利用者らしく、写真の様にかなり空いているみたいです。

飲食店も開店休業状態のお店や、出前のみでの営業になっているらしく、早くいつもの活気が戻ると良いですね。

今日も朝礼で話をしたのですが、日本では症状が出ていなくても検査をして欲しいという人が多いのに対して、中国の湖北省では、高熱等の症状があっても検査を希望しない人が多く、症状の出ている人が検査を名乗り出ると700元(約1万円)が支給されるそうです。

私は、中国から帰国して既に1ヶ月を超えてしまいました。

カレンダーには、2月3日〜7日と2月29日〜3月6日で、中国出張予定でした。

上海現地法人の代表者になっているので、必ずどこかで行く必要が出てくると思うのですが、、、それを考えると不安です。

日本の感染拡大の方が心配です。

カテゴリ: 上海 公開日:2020年02月17日(月)

上海からの連絡で、明日は上海の検品工場で、遅れていたコンテナ積込が出来るとの連絡がありました。

上海スタッフも立ち会いに行く予定になり、春節明けやっと商品の出荷が始まりそうな感じです。

地方から戻った人に対しては、小区(居住している団地)で14日の厳しい制限があり、そこから一切出られないという処置が取られています。

買い物は、全てネットで行われ、配達された物を警備室で一旦預かって、それを取りに行くという決まりになっています。

但し、感染者が近くで出た時には、更に厳しい処置がされているみたいです。

今日も、昨日アップされた上海のyoutuberの動画をアップします。

中国は、日本では考えられない位の厳しい隔離や検問の様な交通規制を行って封じ込めていますが、日本ではこんな事不可能なので、日本の感染拡大は本当に心配です。 旧正月が始まっていた1月24日から中国人の団体ツアー禁止になる27日までに、武漢からもかなり入国して色々な日本の観光地を回っているし、その前だってかなり感染して症状が出ていなかった中国人が入国している筈です。 潜伏期間14日を考えると、感染経路なんて追えない日本人が、今週から多く出てくるのでは?と心配しています。 日本では、中国みたいな封じ込め作戦が出来ないので、そうならない事を祈ります。

中国でしか生産出来ない靴下が困りました。

カテゴリ: 上海 公開日:2020年01月30日(木)

5本指靴下の横編機と丸編機を編み目をピッタリ合わせて生産する商品は、中国でしか生産不可能なんです。

下の動画で見て頂くと分かると思うのですが、5本指部分だけ横編機で編んで、それを120本(10G)144本(13G)の針の編み目に全て綺麗にはめ込んでから、通常の丸編み靴下編機でドッキングさせるんです。

こんな事は、目が良くて手先が器用な多くの工員さんが必要なので、日本では出来ませんというか、やっている工場が無いんです。

新型コロナウィルス問題で、工員さんが戻って来ないと柄物5本指靴下は生産が出来なくなってしまうんです。

丸編機だけで、これに近い5本指靴下は出来るのですが、ちょっと違う感じになってします。

早く終息して欲しい!最近は毎日それを願っています。

 

ニュースもワイドショーの話題は、新型コロナの事ばかり、、、

どんどん感染者が増える一方ですね。

中国の微博見てもこの話題の件も多くて不安が増してしまいます。

日本でもこんなトラブルがあったんですね。

「武漢人と一緒に乗りたく無い」=名古屋から上海への航空便でトラブル

中国人らしいトラブルですけど、なんか考えさせられました。

 

上海検品工場の移転完了

カテゴリ: 上海 公開日:2020年01月17日(金)

上海の弊社指定の検品工場の2度目の移転が完了して初めて現地へ行ってみました。

約11年で2回の引越しは大変ですが、全て同じ村の中なので、行員さんが変わる事も無くベテランの方はしっかりと残ってくれているので、問題も無く作業が行われているみたいです。

リーダーは検品工場設立当初からいる写真手前の黄さんです。

newkenpin

今日は、移転した検品工場へ初めて行って、急ぎのサンプルを受け取り、たった今上海浦東空港に到着しました。

今回も、無事にミッションを完了したので、ホッとしました。

これから午後5時の便で羽田へ戻ります。

旧正月前の虹橋ターミナル駅

カテゴリ: 上海 公開日:2020年01月16日(木)

今年の春節は25日で、上海市内の企業は中国政府が定めるお休みは24日から1週間のお休みの企業が多いのですが、生産工場は既にお休みになっているところも多く、遅くても今週末からお休みになってしまいます。

今日は、急遽生産対応で、浙江省嘉興市に出張になりました。

中国新幹線のターミナル駅の上海虹橋駅には、朝から大きな荷物を持った帰省客も多く写真の様に大変賑わっていました。

混んでいるのに、全ての荷物のX線検査に加え改札で切符と中国人は身分証明書のチェックそして我々外国人は、切符とパスポートをスキャンされチェックされる様になりました。

しかも、外国人は切符では下車駅の改札で出られなくなっていてパスポートのチェックが必要になりました。(先月よりかなり厳しく面倒になりました。)

中国は外国人に対して年々厳しいチェックをする様になってきました。

hongqiao

毎年旧正月前には、生産対応で、工場にお休みになるのを伸ばして貰うお願いやら、人員確保の為に特別手当てを出して残業してもらったりのお願いいに回るのが恒例になってしまいました。

今は、嘉興の工場でサンプルの仕上がり待ち!暇なのでブログを書いてしまいました。

良いサンプルが出来るまで帰れません。

しかし中国の旧正月の長期休暇はいつまで続くのでしょうね。

上海シェアサイクルの現状!

カテゴリ: 上海 公開日:2020年01月15日(水)

昨日のブログにも少し書きましたが、上海のシェアサイクルの現状を知って頂こうと写真を撮影してみました。

今日の通勤の時に、弊社の上海事務所があるビルの前で撮影したものです。

最初の写真は、事務所前の大通り仙霞路の歩道を塞いでいる状況がこれ⬇️

saikulu1

この道を少し進むとこんな感じ⬇️

saikulu2

まだ利用ができる自転車が置いてあります。

更に進むとこんな感じ⬇️

saikulu3

ほぼゴミの様に積み上げられていて昨日と全く同じ状態です。

違う角度から撮影したのがこれ⬇️

saikulu4

なんでこうなるの?という感じですね。

これが、今朝の弊社上海事務所前です。

ビルの管理会社が、歩道を歩ける様に自転車を避けて積み上げてるのかも知れませんが、こうなると誰も利用しなくなりますね。

日本であれば、通報されて直ぐに撤去されると思うのですが、ずっとこの様に放置されていて、歩行者がそれを避けて歩いているという状況です。

最近でも、新車が投入されていますが、直ぐにボロボロになっている感じです。

以前は、保証金が必要でしたが、現在は支付宝か微信があれば利用可能ですが、外国人は銀行口座を作るのも厳しくなったので、観光での利用は難しいです。

マスクをしない中国人!

カテゴリ: 上海 公開日:2020年01月14日(火)

昨日、2020年初めての上海出張に来ています。

テレビのニュースで、中国で新型コロナウイルス肺炎に感染というのを見て気になっていたのに、上海虹橋空港から地下鉄に乗車すると誰もマスクなんかしていない!しかもくしゃみや咳をしている人が多い!私はマスクを持っていなかったので、なるべく息をしない様に頑張りました。

そして、マンションに到着後に水に塩を入れてかき混ぜ思いっきりうがいをして対応しました。

今日は、コンビニでマスクを購入して持ち歩いています。

この時期、日本の電車の車内では多くの人がマスクをしているのに、上海地下鉄の車内を見渡すと誰一人としてマスクをしていませんでした。

まあ、PM2.5が高い時でも、上海でマスクをしているのは殆どが外国人ですからね。

下の日本の写真を見ると、日本はマスクしている人多いですね。

mask

年末の上海事務所に出勤しています。

上海事務所のある遠東国際広場前の駐輪場には、多くのシェアサイクルが歩道まではみ出して積み上げられてひどい状態になっています。

シェアサイクルの運営会社が、全くメンテナンスを行う余裕がなくなっているので、利用が無い場所に溜まってしまったのだと思います。

今後どうなってしまうのでしょうか?

 

今年の締めくくり!

カテゴリ: 上海 公開日:2019年12月28日(土)

昨夜は、今年の締めくくりで、上海の日本料理店 豆丹にて行いました。 いつもは、運転があるのでお酒を飲めない朱さんが、運転できるスタッフを連れて来たので、昨夜は珍しく一緒に飲む事が出来たので、とても盛り上がり楽しかったです。 でも、ひとつ気になったのは、中国では、宴会中に何度もカンペイをするのですが、数年前まで「社長 カンペイ!イッキイッキ」と言っていた5本指靴下工場社長の勘平ちゃんが、「社長!カンペイ 少しだけ、ゆっくり」に変わっていたんです。 お互いに年をとったのだと感じましたね。 とはいえ午後6時半から始めて結局最後には泥酔のヘロヘロ状態になり、混雑していたお店には私達だけになっていました。

mametan

私の勘違いで、今日の土曜日は、中国の振替え出勤日だと思っていたのですが、それは昨年だったみたいで、本日はお休みでした。

特にやる事も無いので、帰国を1日早く変更しこれから帰国する事にしました。

まだ年賀状等もやっていないので、帰ってから年越しの準備をしたいと思います。

三笠の歴史part9

カテゴリ: 上海 公開日:2019年11月26日(火)

日本へ乗り込んできた中国靴下工場の女性社長の件は、まだ記憶が整理されていないので、後日思い出したら書こうと思います。

2006年の暮れに開設した上海三笠ですが、開設後順調で、中国の北京、成都、天津、深セン、広州、香港など日系GMSさんへの納品が増え、2008年には事務所を2倍に拡大しスタッフも7名にまで増えました。

しかし、長くは続かずに中国独特の問題や日本人駐在員が不在だったのもあり次第に取引が減ってしまいました。

一番ダメだったのは、私が中国の変化に方針を合わせる事が出来なくて、せっかくのお取引をダメにしてしまったと反省しています。

現在は、開設当初と同じスペースの事務所で、スタッフは2名に減り開設当初と同じ人数!振り出しに戻って新たな気持ちで頑張りたいと思います。

下の写真は、広かった時の上海三笠事務所です。

meikasha

中国出張に来ています。

この上海虹橋の遠東国際広場に事務所を開設してもう13年ブログを書きながら色々な事があったのを思い出し何をどう書いて良いか判らなくなっています。

特に借入金も無く、なんとか維持できています。

 

横浜マラソンでの販売

カテゴリ: 上海 公開日:2019年11月11日(月)

昨日行われた横浜マラソンで、パシフィコ横浜にて弊社の靴下を販売して頂きました。

残念ながら、私は中国出張の為に残念ながら見に行く事が出来ませんでしたが、本社スタッフから写真入りの報告があり、大盛況で大量に追加注文頂きましたと嬉しい連絡でした。

来年も是非よろしくお願い致します。

yokohama

今回も無事に中国での仕事が終了してこれから帰国致します。

国際輸入博覧会の展示会場では、弊社の販売委託先の方とゆっくり商談する事も出来たので、今後の中国での販売に繋がれば良いと思います。

新規生産商品の工場も非常に協力的になってくれて、厳しい要求にも対応してくれるとの事でした。

これは靴下とは別の仕事ですが、上海三笠のメインの仕事に成長させたいと思っています。