MENU

物流で検針作業の応援 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

物流で検針作業の応援

カテゴリ: 横浜 公開日:2013年02月12日(火)
c474af3ad5ef0f8a5d9d3ffd3963e3ae.jpg 昨日は3連休の最終日でしたが、物流センターは大忙しで猫の手も借りたいと言う事で私も出動! 臨時でお願いしている派遣会社のスタッフさん数名に加えて、本社スタッフも女性を含め嬉しい事に殆んどが 来てくれて更に新卒で内定を出したスタッフまで来てくれていました。 私は、なるべく頭を使わない体を使う仕事をお願いしたところ、検針作業をお願いされ手伝わせて頂きました。 まず最初に、作業手順書に基づいて主任より検針作業についての教育を受けた後に作業開始! 急いでいる商品の作業は午前中に一旦終わったので、事務所で出張費の生産や1月度の売上げ等をチェック していると、物流から再度検針の出動要請があり午後7時までやらさせて頂きました。 最近はジョギング等をし体を鍛えていたので、なんとか今日も早朝から元気に運動が出来ましたが、以前のメタボ な私だったら、今日は筋肉痛で歩けなかったかも知れません。 検針作業中の私は商品を箱から出してバーコードチェックをして流すだけなのですが、相方のチーフパートさんは 商品を受け取り綺麗に箱詰めして全身を使って商品を圧縮した後にガムテープを貼り、更に検針のスタンプを押し 最後に重たい商品を積み上げるという私の2倍位ハードな作業を行っていました。 検針器の隔壁のガラス越しに見ていたのですが、勢い良く段ボールのフタを折る為に風で髪がなびく姿がとても 印象的でした。 午後7時に物流での作業を終えて本社に戻ると、物流1Fで作業を手伝っていた本社スタッフが、連日の物流応援 で通常業務が間に合わないらしく仕事をしているではないですか! 祝日なのに8時・9時までの残業皆さんお疲れ様でした。