MENU

社長ブログ - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

土地の造成は大変!

カテゴリ: 奈良 公開日:2020年08月21日(金)

昨日から奈良に出張で来ています。

西日本営業所前に追加購入した土地を、田んぼから宅地様に造成する工事が進んでいます。

田んぼだったところを建物を建てられる状態にするのが、こんなに大変で費用が掛かるとは思いませんでした。

完全に田んぼをなめてました。

検査の関係でブロックで仮の壁を作っていますが、かなり平坦になってきました。(下の写真)

全部合わせると奈良工場の敷地の2倍あるので、ブロックとフェンスを取ったらかなり広々とした土地になると思います。

tochi

昨日建築屋さんと契約を交わし奈良工場も改装工事に入ります。

1階を全て編機スペースに変更し50台規模まで拡大する予定です。

2階には、事務所・作業場・商談スペース・トイレを増設するので、かなり大掛かりな工事になります。

現在日本で消費されている靴下の90%は海外商品なので、少しでも国内比率を上げる努力をしたいと考えているので

今後も靴下の国内回帰に力を入れて取り組んで行きたいと思います。

日本一の靴下産地を世界へ!

カテゴリ: 奈良 公開日:2020年08月03日(月)

繊研新聞さんの今日の記事「奈良県靴下工業協同組合」の軌跡最終回が掲載されていました。

記事の最後の方に弊社の事も書いて頂いています。

奈良県靴下工業協同組合に加盟してる企業は、ピーク時900社を超えていたのが、今は126社と記事に書いてあります。

最後の加盟は、もしかすると弊社なのかも?いづれにしても70年の組合の歴史の中では、弊社はまだまだ10年未満になります。

1990年代からの中国からの安価な靴下との対等で、価格競争に耐えられなかった工場は倒産廃業に追い込まれてしまったのですが、

記事にの書いてある様に、現在奈良で頑張っている中堅工場さんは、技術力と品質で生き残ってきたと思います。

今後は、若手経営者の企画力と日本の品質管理能力で世界へ行って欲しいですね。

私自身、長く中国の靴下工場と取引をしていて色々なことを学び、これからは、絶対に日本製の靴下に需要が戻ると確信して奈良に工場を作りました。

中国の靴下工場も最初の頃は安かろう悪かろうという感じでしたが、今では一定レベルの商品はできる様になり、(必ず中国国内での第三者の検品が必要)今後も生産基地として無くてはならない存在になりました。

現在の日本で流通している靴下の90%は中国からの輸入なので、もし無くなれば日本の靴下需要に対して供給がとても間に合わないからです。

しかし、靴下のものづくりに関しては、奈良の技術者の意識は中国とは比較にならないくらい高く、これからはしっかりと情報を発信すれば技術力と品質で国内だけでは無く世界にも認められると思います。

編機の性能も進化し、中国の人件費が、ほぼ日本と同じレベルに近づいた今、奈良産靴下の需要は飛躍的に伸ばす事が可能だと思います。(私の想いで偉そうに書いてしまいました。🙇‍♂️)

kiseki3

本社の2階・3階の改装工事が進んでいます。

壁紙や床そしてブラインドを決めたりしているのですが、私の意見だとちょっと変な感じになってしまうので、デザイナーさんに相談して決めて頂きました。

「食堂はどんな感じにしますか?」と聞かれたので、「イタリアンレストラン風」と答えました。

どんな感じになるのか楽しみです。

日本一の靴下工場を目指して!

カテゴリ: 奈良 公開日:2020年07月17日(金)

タイトルに「日本一の靴下工場を目指して」と書きましたが、現状で規模での日本一はちょっと厳しいので最先端の工場を目指しています。

丸編機は全てイタリアロナティ社製で、横編機は全て島精機製作所で検討中です。

編機を全てネットワークに繋ぎ集中管理するというシステムも導入する予定!

まだまだ変更はあると思いますが夢を思い描いています。

昨年工場見学へ行かせて頂いたイタリアのロナティ本社を紹介するYouTubeを発見!1年ちょっと前に大型バス2台の団体で行ったな~

早く新型コロナが収まればまた行きたいな~

今日は奈良工場でした。

スタッフ全員で、急いでいる商品を優先して生産後の後工程等もやっている状況です。

今週は、日曜日も稼働させて生産しないと納期対応出来ないとの報告でした。

首都圏での新型コロナ感染者が増えているとの報道で、奈良県の方には関東から来た私には近寄って欲しくない様な事を言われました。

(工場スタッフではありません。)

ですから、今回は、工場スタッフとはソーシャルディスタンスを保って話をし、あえて西日本営業所には行きませんでした。

おかげさまで楽天市場ランキングNo1!

カテゴリ: 奈良 公開日:2020年07月16日(木)

今日は、弊社の西日本営業所所長からのチャットのグループに楽天市場のランキングで「走れマスクがNo1」になっているとの写真が送られてきました。

カテゴリーは絞られていますが、どんな集計でもNo1は嬉しいです。

今日は、「走れマスク」を編んでいる動画を撮影したのですが、16分だと思っていた編みタイムが、18分だった事にショック!2台で1時間に6.6枚しかできません。

現在21時間でMAX140枚しか出来ない本当にレアなマスクなんです。

SNSで拡散して頂きNo1を獲得する事ができました。

ありがとうございます。

hashire

新型コロナ感染状況は本当に気になりますね。

経済とのバランスは非常に難しいし、いくら感染対策でも中国の様に個人のプライバシー無視する様な事は嫌ですね。

1本の糸から編みあげるレアなマスク!

カテゴリ: 奈良 公開日:2020年07月09日(木)

今回新発売した「走れマスク」について書かせて頂きます。

日本を代表する繊維メーカー東レが女性のムレを改善する為に開発したナイロン糸キュープを使用しています。

吸水と放出がとても良いんです!吸水は通常のナイロンの2倍で、水分を綿と同じ位に吸い込みます。

この1本のナイロン糸を、日本を代表する編機メーカー島精機製作所のホールガーメント横編機で1枚に付き16分掛けて丁寧に編み上げるんです。

靴下は、片足約3分なので、なんと約6倍の3足分も掛かります。

編み上げたマスクには、端末に糸が出ているのでそれを1枚づつ丁寧に処理をして、最後に高温のスチームで殺菌と形をセットして出来上がります。

ですから、生地を切って縫ってという布のマスクとは根本的に異なります。

靴下の丸編機で作るマスクは2分弱で編めるので、その方法も試したのですが、ちょっと厚くなり走るマスクには向きませんでした。

弊社の奈良工場には、現在ホールガーメントが2台しかないので、1時間に7枚半しか出来ないレアなマスクなんです。

ブラック以外の色も数十枚編み上がり販売開始します。

とってもレアな純日本製マスクを売り切れる前に是非ご購入して下さい。

今日は、奈良の日航ホテルで、ものづくり補助金に採択された企業の説明会に出席させて頂きました。

説明会の前に、奈良県庁へ行って企業立地についての相談させて頂きました。

説明会までにちょっと時間が有ったので、奈良県庁最上階にある展望台へ!

ここは穴場の観光おすすめスポットです。

上海から残念な報告がありました。

カテゴリ: 奈良 公開日:2020年07月08日(水)

昨日の上海スタッフ日報に、「社長1階にあった讃岐うどんのお店 田野が無くなりました。」と書いてありました。

弊社上海のある遠東国際広場に田野さんは2009年出店しました。

日本人駐在員や出張者にとても人気で、上海であっという間に多店舗展開になっていたのですが、、、

今は全て無くなったみたいで残念です。

間違い無く新型コロナの影響ですね。

上海スタッフとチャットでやりとりすると、1階にあった日本料理店の瑞泉も閉店した言ってました。

これで、弊社の上海事務所1Fに日本料理店は無くなりました。

全盛期には、1階と2階に日本料理店だけで5件もあったんです。(牛丼の松屋もありました)

次回上海へ行った時には、かなり変わってしまっているのでしょうね。😢

taya

今日は、奈良工場にやってきました。

例年通りに夏の賞与明細を渡しながら面接をさせて頂き仕事の事について色々聞かせて頂きました。

全て希望通りにという訳には出来ませんが、改善できる事はなるべく対応する心掛けています。

売れています!TSUBOレシピ5本指両面タイプ

カテゴリ: 奈良 公開日:2020年06月25日(木)

写真のTSUBOレシピの両面足ツボ5本指ソックスが大変好評!

店舗でもネットでも大変良く売れています。

新生活様式により家にいる時間が長くなっているので、しっかりと気になるツボを刺激してセルフケア!

免疫力アップも期待できます。

この商品は全て弊社奈良工場にて生産していますので、自信を持ってお薦め出来る商品です。

是非一度お試し下さい。(意匠登録1661969)

TSUBO PLUS

今日は、ふたたびの奈良へやってきました。

上海へ行けないので、奈良へ頻繁に来て、補助金申請の為に力を注いでみようと思います。

と言う訳で、本日も建設業者さんと編機メーカー代理店さんと打合せをして日本一の靴下工場を目指して商談しました。

設計の図面や編機の配置そしてシステムなどなど

あれやこれやで、見積りを全部足し算したら、目がテンになりました。

援助して頂かないと実現は絶対無理ですね。(採択されますように🙏)

本当にいいマスクが出来上がりました。

カテゴリ: 奈良 公開日:2020年06月18日(木)

激しい運動をしても苦しくならないマスクを開発しました。

素材は日本が世界に誇る糸メーカー東レが「ムレ」をコントロールする為に開発したキュープを使用し編機も日本が世界に誇る編機メーカーの島精機製作所製最新ホールガーメント横編機を使って、弊社の奈良にある工場で生産した純日本製です。 激しい運動用にあえて接触冷感素材を使用せずに、汗をかいても水道で洗って絞って直ぐ使えるキュープ仕様にしました。

冷水で洗って絞れば接触冷感よりひんやり感がかなりあります。

毎朝のジョギングが趣味の私が、色々な、マスク、バフ、フェイスガードを使って試しても、どうしても苦しく、汗をかいて濡れると窒息しそうなので、 糸商さんと素材を吟味し、技術者と改良に改良を重ねて必死に開発した結果、激しいスポーツに自信を持ってオススメできるマスクが完成しました。

飛沫防止はバッチリで、着用感も非常に軽く、ナイロンの2倍の吸湿性と素早く湿気を放出するのでスポーツに最適です。

立体編みでデザインもカッコ良く、商品の自身の証に弊社のMのロゴを入れています。 内側にサイズ表記があるので、上下左右、裏表も直ぐに判別できます。

スポーツジムで、通常の使い捨てマスクをしてトレーニングしている方は、是非このマスクをお試しください。

今日は、朝一の飛行機で、奈良工場にやって来ました。

工場へ到着すると、机の上にマスクのサンプルか!これは、昨日の話を聞いた限りではダメでしたので、やはりダメでした。

午後に昨日に細かい修正を伝えたサンプルが出来上がり、早速試したところ凄く良い感じ!

洗って絞って直ぐに着用しても呼吸も楽ちんでした。

これなら、絶対に激しいスポーツでもおススメできるというマスクの完成です。

嬉しくて今日もホテルで飲んでしまいました。

鍼灸師佐和さんのYouTubeに!

カテゴリ: 奈良 公開日:2020年06月04日(木)

弊社のTwitter運営スタッフから連絡があり、鍼灸師佐和さんのYouTubeさわ元気チャンネルで、弊社の商品が紹介されているという事でした。

下の動画がそれです!

TSUBOレシピシリーズの両面ツボをご購入頂き感想を丁寧に解説頂いて居ります。

ご興味のある方は是非ご覧頂ければと思います。

佐和先生ありがとう御座いました。

今日は、久しぶりの出張!

普段は、羽田空港へ行くのに京浜急行を使っていますが、少しでも蜜を減らす為に車にて移動しました。

空港に到着していつもの北ウイングへ行こうとするとなんと閉鎖中!現在のチェックインは南ウイングだけになっていました。

ラウンジから外を眺めても、これまでの羽田空港とは違い離発着が殆んどなく、活気がない状態です。

それでも、私が搭乗した朝一の伊丹行きは、減便の影響もあるのか?そこそこ搭乗する人も多い感じでした。

とはいえ、蜜を減らす為に搭乗客毎に一席を空けているので、搭乗率は普段の半分くらいです。

6月になったとはいえまだ他県への移動は制限されているからなのでしょうか?

久しぶりの出張は、なんだか色々と考えさせられてしまいました。

5本指靴下用編機6台入荷しました。

カテゴリ: 奈良 公開日:2020年03月26日(木)

本日、三笠奈良工場に島精機製作所の横編機SPF-W13Gが6台入荷し合計12台になりました。

ホールガーメント横編機2台と横編機の合計14台となり、これにより5本指靴下の生産能力が、かなりアップしました。

直ちにフル稼働させて、売れ筋商品のべーシックな5本指靴下を安定生産する予定です。

写真は、奈良工場に入荷後撮影したものです。

shimanew

これで、三笠奈良工場の編機は、丸編機28台と横編機14台の合計42台になりました。(置き場所が無いので丸編機6台は格納中)

奈良工場の移転拡大へ向けて精力的に動いていましたが、新型コロナの感染拡大と東京オリンピック延期により、急がずに少し様子を見てから判断しようと思います。

今月初めに不動産屋さんが、横浜に来て土地の契約をする予定でしたが、私の都合により延期してラッキーでした。

西日本営業所の拡大については、急いで行う予定で来週工事会社さんと詳細について打ち合わせを行う予定です。

広めの倉庫にフォークリフトごと入る大型のエレベーターを設置し、幹線道路沿いなので40フィートコンテナが入荷しても荷下ろしがスムーズに出来る環境にしたいと考えています。