MENU

いたわり設計の靴下 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

いたわり設計の靴下

カテゴリ: 横浜 公開日:2013年07月16日(火)
0885aee1f082ec1974827b1d6062b310.jpg 2013年秋冬から写真の「いたわり設計シリーズ」の靴下を展開致します。 高齢化に対応して、靴下でのいたわりを提案させて頂きました。 しめつけない履き心地でのいたわり・簡単に着用出来る履き易さのいたわりそして冷えから関節等の痛みから 守るいたわりを追及した靴下をシリーズで企画します。 生産は日本製にこだわり、中国での販売も視野に入れて販売を開始致します。 この商品についてのお問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまで http://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html 今朝めざましテレビととくダネでは、中国の汚職と賄賂の問題の特集をやっていました。 この問題は、あまり厳しく摘発をすると中国官僚や政治家がいなくなってしまうのではないでしょうか? 贈収賄に関しては、水戸黄門の時代劇に出て来るような感じの事は日常茶飯事で中国では起きていると思います。 国民も皆知っていて今迄は政府が怖くて告発出来なかったのですが、ここ数年で大きく変わって来ました。 シャドーバンク問題もあり今後の中国が抱える問題は非常に大きいですね。