MENU

中国のド派手な結婚式 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

中国のド派手な結婚式

カテゴリ: 横浜 公開日:2014年12月10日(水)
b3bed56fd642079b7a97545e09ba00f2.jpg 「道行く人に現金配る 東莞で結婚式、高級車も100 台動員」という見出しの面白い記事を見付けました。 広東省東莞市で11月29日、新婦の迎えに高級車100 台を動員し、通行人にも現金を配る型破りな結婚式が 行われインターネット上などで話題となっている。 IT関係の起業で若くして財を築いた新郎の発案によるもので、式全体で計150万元(約3千万円)が投入された。 周囲の目を引く高級車の車列が現れたのは、同日午前、同市虎門鎮の繁華街「黄河時装城」周辺。リムジン、 ポルシェ、ランボルギーニなどが100 台ほど、婚礼の飾りつけとともに連なる様子に、通行人らが何事かと足を 止めていると、ほどなく車からドライバーら数十人が登場、100 元札を配り始めた。殺到する市民に現金を配り 終えると、車列は去っていったという。 取材によると、この車列を手配したのは湖南省出身で90 年代生まれの新郎、陳軍亮さん。東莞でIT関係の会社 を興し、成功。自身の結婚と、会社が新たな融資を受けたお祝いとして、盛大な式を計画した。 車のレンタル代40万元、市民に配った現金9万元など、式の費用として計150万元を見積もったという。 ネット上ではこの式について、成金的としながらも「自分が稼いだお金。自由に使えばいいのでは」という意見の ほか、「見え透いた売名行為で好きになれない」など、賛否入り乱れたコメントが並んでいる。←記事はここまで 結婚式に掛けるパワーは日本人以上ですね。 523e54fb04684cdaaa165257f1b62e65.jpg 今日の写真は、奈良工場で生産している「かかとすべすべカジュアルソックス3柄組」です。 厚手の生地で暖かくかかと部分にシリコーン加工を施したかかとのカサカサが気になる季節に最適な商品です。 楽天市場の直販ショップにて好評販売中  是非一度三笠奈良工場直販の楽天ショップへ‼ まだリニューアルオープンしたばかりなので、商品アイテムが少ないですが、徐々に増やして行く予定なのでどうぞ ご期待下さい。 直販ページはここをクリック0cf7efaa1dc000c61ae21f107a541c81.jpg