MENU

上海のコンテナ積込み開始! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

上海のコンテナ積込み開始!

カテゴリ: 上海 公開日:2020年02月18日(火)

急いでいた商品は、14日のフェリーに積み込んで、無事に入荷しました。

今日は、上海郊外にある検品工場にて、靴下のコンテナ積込み作業を開始します。

先ほど、上海スタッフから連絡が入り、これからコンテナ積込みの立ち会いに出掛けますとの報告でした。

まさに今、上海市内から1時間くらい郊外にある検品工場へ移動中みたいです。

明後日に出港なので、無事に積み込みが完了し予定通りに日本へ到着する事を願います。

移動中の上海スタッフが、上海地下鉄10号線の車内で撮影した写真をアップしました。⬇️

10hao

通常の上海地下鉄1日の利用者は、約1,200万人らしいのですが、現時点でも200万に程度の利用者らしく、写真の様にかなり空いているみたいです。

飲食店も開店休業状態のお店や、出前のみでの営業になっているらしく、早くいつもの活気が戻ると良いですね。

今日も朝礼で話をしたのですが、日本では症状が出ていなくても検査をして欲しいという人が多いのに対して、中国の湖北省では、高熱等の症状があっても検査を希望しない人が多く、症状の出ている人が検査を名乗り出ると700元(約1万円)が支給されるそうです。

私は、中国から帰国して既に1ヶ月を超えてしまいました。

カレンダーには、2月3日〜7日と2月29日〜3月6日で、中国出張予定でした。

上海現地法人の代表者になっているので、必ずどこかで行く必要が出てくると思うのですが、、、それを考えると不安です。