MENU

中国鉄道で世界一! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

中国鉄道で世界一!

カテゴリ: 社長ブログ 公開日:2009年12月29日(火)
c037092d15d48c6ccc566260b268b353.jpg 上海リニアの時速431kmの営業運転している中国ですが、下の記事にあるように、ダントツ世界一の鉄道の 営業運転開始してしまいました。 新横浜~博多(1,073Km)とほぼ同じ距離を「新幹線のぞみ」4時間39分に対して、「和諧号」2時間47分 と言うから驚きますよね。普通席490元(6600円)グリーン780元(10,500円)と新幹線に比べると、かなり リーズナブル!あと2年後には北京まで開通すると言うので更に驚きます。 ↓ここからは記事です。↓最後の「」の部分は中国らしくて記者の方の感想に同感です。↓ [武漢~広州2時間47分・和諧号運行初日速過ぎて自画自賛!(1,069km)] 12月26日、広東省広州と湖北省武漢を結ぶ和諧号武広客運線が正式運行を開始した。午前8時56分、 始発駅になる広州北駅と武漢駅でそれぞれ開通式典が挙行され、午前9時両駅から始発列車が発車した。 各国の高速鉄道と比較すると、和諧号武広客運線の営業平均速度は時速341キロで、フランス・TGV 277キロ、ドイツ・IC232キロ、日本・新幹線243キロと比べて断然速い。しかも客車内のテー ブルに1本の煙草を立てて置いても倒れないほど揺れが少ない。 車内販売のペプシコーラや王老古(広東人が最も好きな缶飲料)などは5元、カットケーキ、チーズケーキ は13元、ツナサンド20元、肉そぼろご飯18元と市価と比べても決して高くない。空の旅では機内食は 提供されないのでこちらのほうが楽しいと乗客の評判もいい。 「武漢の始発G1001号は武漢を午前9時に発車し、終点の広州には11時47分に到着した。 予定時刻より10分早く到着したことになり、運転士の技量の高さを証明したと和諧号機動車製造を担った 南車集団の幹部は誇らしげに感想をのべた。 時刻表より10分早く到着してしまったというのは、世界一鉄道ダイヤが正確な国民からみるとある意味、 全く不正確な気もするがとにかく速ければいいようだ。事故がないことを祈る・・・」 当社の本社業務は本日で終了致します。物流センターに付きましては、31日まで出荷業務を行います。 上海公司は、春節(旧正月)休みですが、来年1月1日~3日はお休みとなります。