MENU

ギフトショー見学 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

ギフトショー見学

カテゴリ: 社長ブログ 公開日:2009年09月09日(水)
318b34b8a748c716a09a38706066b14e.jpg 昨日から、4日間東京ビッグサイトでギフトショーが始まりました。 当社上海が、来年3月1日~5日まで、上海の地下鉄2号線とリニアモーターカー龍陽路駅傍の国際展示場 にて開催される「中国華東輸出商品交易会」 http://www.ecf.gov.cn/jap/index.htm に出店するので、 絶対に成功させる為に、社員を交代でギフトショーへ見学に行って貰い展示の仕方やプレゼン方法の意見を 出し合ってプランを立てる事を目的に企画しました。業務の都合もあり3班に分かれて見学へ行きます。 写真の6名(1名は当社でお預かりしている中国下請け工場の社長の息子さん)で、約5時間見学の後に 帰りました。時間的にゆっくり見学は出来ませんでしたが、参考になるネタは沢山発見できました。 今日は上海での私の体験談で、約1年半位前に、夜一人で車に乗って買物へ行った帰り道に、ちゃんと信号 を確認して走り出すと、自転車に乗った労働者風の年配女性が、信号無視で車の前に飛び出して来て、 私の車にコツンちょっと当っただけでしたが、この自転車の女性は大袈裟に倒れピクリとも動かなくなり 死んだふりをました。 中国の場合は、警察が来るまで車両を動かしてはいけないので、その場に車を止めたままにして、当社通訳 電話し警察に連絡して貰い直ぐにタクシーで来てもらいました。 結局その自転車女性は、警察官が来るまでの約20分間死んだふり、警察が来て事情を聞かれましたが、 まだ通訳が来ていなくて説明出来なかったのですが、沢山いた野次馬が、私の代わりに説明してくれて いました。 当社通訳が来て、警察官と話をすると、社長!警察の人は、外国人が人身事故すると、領事館へ連絡したり 面倒だから裏へ行って、自転車の女性とお金で示談の交渉をして下さいと言ってます!! という事で、 裏へ行って話を始めると、最初その自転車女性の要求は500元(7000円)で、私はまあ500元ならいいかな? と思ったのですが、値切りは当たり前と通訳が300元に値切ってくれ一件落着しました。 示談書を書いてサインした後に自転車女性に300元を手渡すと、さっきまで死んだふりしていたのに、 自転車を起して元気良くニコニコして帰って行きました。 300元でよい経験をして、改めて中国で運転する事のリスクを感じました。 車に傷も無く多分当たり屋さんだったと思います。