MENU

6月は北京へ行こう - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

6月は北京へ行こう

カテゴリ: 上海 公開日:2011年03月05日(土)
7923ec097b564f048f5fba04824d9971.jpg 上海虹橋から北京行きの高速鉄道が6月に開通に向けて400kmの試験運航を開始という ニュースがありました。 北京-上海間に建設中の高速鉄道「京滬高速鉄路」が2月20日、上海側区間(山東省棗荘西 ~上海虹橋)での試験運行を開始した。時速400kmでの走行テストのほか、次世代列車の運行 などが試験対象となる。 同鉄道は、08年4月に起工。北京南駅から上海虹橋駅まで7つの省・市を通り、全長は1318km、 駅数は24駅。レールの敷設は昨年11月15日に完了していた。翌月12月には、棗荘西から蚌埠まで の区間でジェット機並みの時速486.1kmでの試運転に成功し、世界最速の鉄道運行速度を記録している。 5月中旬からは全線で試験運行が行われ、正式開通は6月の予定。北京-上海間の所要時間はこれで 4時間に短縮されることになる。運賃は未定。 ほぼ日本の技術らしいのですが・・・ 日本の大手旅行会社で、「世界最速新幹線を体験!上海・北京の旅」なんていうツアーが絶対出ますね。 上海華東交易会は本日で終了します。