MENU

ひどい接客態度! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

ひどい接客態度!

カテゴリ: 社長ブログ 公開日:2009年12月05日(土)
10148ba7d752e04c9e8af37e5f952cc6.jpg 昨日は、中国でのお取引先の中国人バイヤーさんに、そこのお店の商品と、価格を参考に見てきて下さい と言う事で、上海の高級店が立ち並ぶ南京西路の久光百貨店(写真)に市場調査へ出かけてきました。 上海事務所の社員を2人連れて行ったのですが、その店舗で大変気分の悪い接客を受けてしまいビックリ! 普通に、色々な商品を、じっくり見ていると、その店舗にいた中途半端に日本語が喋れる女性店員に 「同業は見てはだめだろー」と怒鳴られてしまいました。 当社と同じカテゴリーの商品を見に行く事は良くあるし、百貨店に店舗として営業しているのですから、 誰が見てもというか、同業者が度々参考に見に行くような店が理想だと思うのです。 我々は、別に写真を撮ったり、価格を書き取ったりと言う事は一切していなかったし、ただ普通にどんな 商品を幾ら位で販売しているかを見ていただけでした。 他のお客様がいる場所で、上海の一流百貨店のテナントとして営業しているのに、この接客態度には驚き ました。 この会社は、以前日本のテレビ番組で、ここの会社の社員(店長)教育が良いので、その特集を番組として 放映していたので、凄いなと関心していたのに、中国ではこんな対応になってしまうのでしょうか? 中国へ出店している日本のブランド会社なのだから、日本の店舗以上の対応をして欲しいですね。 私は中国の百貨店に何度も市場調査へ行っていますが、明らかに同業と分かっていても、普通に対応して くれるか、逆に丁寧に商品説明してくれる所もありました。 このテナントが悪い為に、久光百貨店のレベルまで疑ってしまいますね。 怒鳴った店員の傍に、日本人の男性店員がいたので、おとなしく「同業でも商品見て大丈夫ですよね。 あなたも、他店調査くらいしますよね!!」と注意しました。 この会社の社長さんとは、数年前に奈良にあるメーカーさんの息子の結婚式で、お会いした事があるので、 「御社の社長の事も知っていますよ」と言ってその場を去りました。 中国に進出した日本企業として、接客をしっかりと教育してほしいです。 腹が立って、偉そうな事言って申し訳ありません。 今日は、これから北へ飛行機で1時間半の青島へ行ってきます。