MENU

いざ鎌倉!へ散歩 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

いざ鎌倉!へ散歩

カテゴリ: 社長ブログ 公開日:2009年11月04日(水)
599b374e6420e26332182af4203478e6.jpg 昨日は、ちょっと寒いですが、天気が良く空気も澄んだ気持ちの良い日でしたので、いざ鎌倉へ散歩に出掛 けました。 久しぶりの鶴岡八幡宮は、舞殿が改装リニューアルされていて、お日柄が良かったのか、結婚式が何組も行 われていました。 大勢の参拝客の中を、歩く花嫁良く見ると、あれ?日本人では無い?!(写真) 神殿に参列している人も、外国人の方で和装の人が多く、こんな純日本的な神前式の結婚式だから、 逆に欧米人の方に喜ばれるのではないでしょうか? 七五三が近いので、可愛らしい着物や紋付袴姿の子供連れの家族の参拝も多くて、上海暮らしの私には、 日本伝統の情景に改めて日本の良さを感じました。 その後は鶴岡八幡宮で、日本と上海の会社の商売繁盛祈願をご祈祷して頂いて帰りました。 先週エキストラで行った上海映画村(上海影視楽園)では、チャイナドレスやウエディングドレスを着た 花嫁さんが、大勢様々なセットをバックに記念撮影していましたが、神社で見る着物姿の花嫁さんは、 やっぱり一番絵になると思いました。 それにしても印象深かったのが、先週のロケで見たシーンで、大泉洋さん(船員さん)が、誘導して、 スーツ姿の松本潤さんが黄色いドレス姿の長澤まさみさんの手を引いて避難するところですね! 今でも目に焼きついています。