MENU

当麻寺満開の桜! - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

当麻寺満開の桜!

カテゴリ: 中国以外出張 公開日:2011年04月08日(金)
d7f45dd991e67767c05611037b2aec96.jpg 昨日は、朝から内装工事中の奈良工場で作業日程や機械・備品搬入・警備会社との契約 働いて頂くスタッフの面接、そして工場で使用する車両購入でバタバタしていましたが、 途中工場長が他の用事で不在になった時間を利用して、徒歩で當麻寺 へ商売繁盛祈願へ 行って来ました。 めざましテレビの占いカウントダウンで、私のかに座が1位だったのでなにか良い事がある かなと期待していましたが、ピッタリ的中し境内は写真のように桜が満開で最高の景色でした。 夜に横浜の家に帰宅して午後10時からの「カンブリア宮殿」で靴下の神様?と言われている 「靴下屋=タビオ株式会社」の越智社長の特集を楽しみに視聴させて頂きました。 放送内容で、中国製の靴下を全否定しているような内容にはとても腹立たしく思いました。 中国で製造しても、現在では最新鋭の機械も高品質の素材もあるので良い商品は出来ます。 商品の仕様だけの問題だと思うのですが・・・ 強度テストだってただ生地が丈夫にするだけならいくらでも操作出来るのに、中国製商品は全て すぐに破れるような放映になっていたのは視聴者に間違った知識を与える事になったと思います。 確かに技術者的には日本の方が優れていますが、ゴアラインを長くする程度なら中国の技術者 でも簡単に出来る事です。 越智社長については、面識もありませんし私自身は何も知りませんが、ちょっと私が耳にして いた奈良県の靴下下請け工場社長の方々から聞た生の声とはあまりに違っていたのでビックリ! でも、取材をされた現在下請けしている工場の方は良い事しか言えないから仕方ないですね。 ただ同じ靴下というカテゴリーを取扱う経営者として一代であれだけの規模にしたという実績は 素晴らしい経営者だと思い感心しました。 私も是非頑張りたいと思います。