MENU

2011年4月の奈良工場 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

2011年4月の奈良工場

カテゴリ: 横浜 公開日:2020年03月03日(火)

今日は、社内の共有サーバーで、奈良工場の開設する直前の2011年4月の写真を見つけました。

もうすぐ9年になるのですが、あっという間に過ぎた感じです。

この写真の時には、新しいくピカピカになった内装のところに、あまりにも古い編機が運ばれて来たので驚いたのを思い出しました。

確かに、上手く編機を調整して使えばいい商品が出来るのでしょうけど、色々な事情があり私はそれを断念してしまいました。

結果的には、この判断を早く決断して良かったと振り返って思います。

2011年4月

中国から発注に対する納期の問い合わせ連絡が、ほぼ通常通りにできる様になってきました。

上海スタッフの報告によると、今週から出勤する人も増えて来たらしく、4月末にはマスク無しで歩ける様になりますとの報告でした。

でも、今度は日本の状況が徐々に悪くなっている様に感じます。

中国のニュースで、日本は冷静でパニックにならないと中国のニュースで出ていたみたいなのですが、、、

2月19日の中国のニュース記事で、パニックにならない日本人、新型コロナに対する態度が「我々と全然違う」 と評価されていたのにちょっと冷静ではなくなってきましたね

トイレットペーパー・ティッシュ・レトルト食品が買い占められて無くなっているのは、中国のニュースでも流れていて上海スタッフから「日本人もそんな事するんですね」と言われてしまいました。

これを言われて、ちょっとショックでした。🙀