MENU

奈良工場に新車が納車 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

奈良工場に新車が納車

カテゴリ: 横浜 公開日:2016年03月23日(水)
5c75695721ca25f7ec0d53707fa59986.jpg 本日、三笠奈良工場から写真入りメールで、軽のSUZUKI EVERYが納車になりましたとの報告が有りました。 写真の車なのですが、物流センターのハイエースとほぼ同じ色とデザインでにしているので、統一性もあり宣伝効果の抜群だと思います。 軽自動車なのにとても荷台が広く、道の狭い奈良工場周辺で大活躍してくれること間違い無し! 明日は、奈良工場に行くので、この車を見るのが楽しみです。 47fd4549c41fb9f11ed2d71aa8fcc41b.jpg 日本製で作る靴下は、素材にも拘りたい…そんな綿100%の糸を使用したシリーズもアイテムを増やしています。 本来は、完全な綿100%にしたいのですが、天然繊維は伸縮しないので、裏糸にFTY(ポリウレタンを芯にした糸)を使用しています。 この裏糸を使用しない事も可能なのですが、履いた後に脱ぐとビローンと伸びたままになってしまうし、フィット感がなくズレる感じに なってしまい何れにしても口ゴム部分にはゴム糸を使用するので、一般的には完全な綿・絹 100%というのはほぼ有りません。 一応ゴム糸が全体の5%未満の場合は100%表示出来るのですが、それもどうかな?と思います。 一般的に表糸が、綿・絹100%と大きく表示されている商品は、全体の混率にすると80%前後になると思って下さい。 天然素材を使用した日本製靴下の生産をお考えの方は、是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。 お問い合わせはフリーダイヤル0120709240もしくは、⇨ここをクリック!