MENU

社長ブログ - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory
フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00 Facebook Instagram English HEAD English Factory header shopping05

靴下メーカー三笠の
社長ブログBLOG

社長ブログ

看板取り付け中!

カテゴリ: その他 公開日:2021年03月16日(火)

本日、奈良工場のお隣りの橋本看板さんにお願いをして、新奈良工場建設予定地に看板を2つ取り付けて頂いております。

今日16日の大安を指定して工事をして頂く事になり、先ほど工場長から設置位置の確認している写真が送られてきました。(下の写真)

大和高田の市役所通りになので、結構目立つ所に2台設置させて頂きます。

kanban

昨日から、2回目のワーケーションさせて頂いています。

商品開発についてや、4月からのベースアップについてやら、展示会に出展についてをゆっくりと考えようと思います。

走れマスクの試作品が、いい感じになってきました。

マスクと口の間にプラスチックを入れないでも空間を確保できるので、呼吸がし易くなるという感じの商品に仕上げています。

現在販売中の走れマスクとの差別化で、技術者がホールガーメントへの入力データを駆使して二重の生地ではなく1枚にしてメッシュの部分と肌に触れる部分には抗菌もしくは、制菌の糸をしっかりと編み込む予定です。

現在私が自分で走って洗って、現在の走れマスクとの違いも検証しています。

いい物が出来そうなので、ご期待下さい!

今月中には最終決定させて、来月の下旬の発売を目指したいと思います。

三笠奈良工場10年の歩み!⑤

カテゴリ: 奈良 公開日:2021年03月12日(金)

そして、2020年12月に編機スペースを拡大する三笠奈良工場の改装が終了し現在の48台体制になりました。(下の写真)

10年目の今の奈良工場が、一番綺麗で新しい編機です!

工場長は、まだ10年なのに既に4人目、でも現在はこれまでで一番スタッフ纏まっている感じです。

ロナティのデーターをインプットするソフトは、日本語対応が無く英語かイタリア語での操作、そしてホールガーメントは島精機さんのデザインシステムAPEXという取り扱いの難しい物を駆使して商品開発に取り組んでいます。

デジタルなので、まだまだ新しい商品開発に無限の可能性を秘めていると思うとワクワクします。

そして、今年5月には、日本初のロナティ社の最新2口K式丸編機5台がイタリアより入荷し設置されます。

更に新商品の幅が広がるので、今後の三笠奈良工場にどうぞご期待ください!!

2020年12月

 本日、業界紙の繊研新聞さんのパーソンという1ページ企画の記事に掲載して頂きました。

奈良工場10年の節目にこの様な記事を載せて頂きとても嬉しいです。

今日も神武天皇陵と橿原神宮へ行って感謝の気持ちをお伝えしてきました。

三笠奈良工場10年の歩み!④

カテゴリ: 奈良 公開日:2021年03月11日(木)

中古のK式編機をそろそろ新しい編機に買い替えと思っていたのですが、2015年5月に永田精機さんの編機事業撤退というショッキングなニュースが、、、

日本の丸編機メーカーが無くなり今後どうしようか?と考えていました。

2016年ユニオン工場さんへロナティの編機の展示会へ行ってSbyS(自動リンキング装置)に付いた編機を見て5台購入しました。

それに加え、島精機製作所さんのホールガーメントで変わった商品を作ろうと「ものづくり補助金」を申請したところ採択して頂き2台購入しました。

下の写真は、2016年8月です。

ロナティ5台とホールガーメント2台が搬入されてかなり工場が変わってきた時でした。

2016年

今日は、東日本大震災からちょうど10年でした。

早めにホテルへチェックインをして、橿原神宮へ行き震災で亡くなられた方々へのご冥福をお祈りをしてきました。

三笠奈良工場10年の歩み!③

カテゴリ: 奈良 公開日:2021年03月10日(水)

2012年10月に三笠奈良工場に初めてイタリア製の編機が搬入されました。

イタリア製サンジャコモ社製のXマシーン96本2台です。

なんでこの編機を購入したのかは良く覚えていないのですが、立体の変わった靴下が出来るとかアーガイル柄が綺麗に編めるとか?だったのかな

新品では買えなかったので、情報を集めて奈良県桜井市の靴下工場から中古で購入させて頂きました。

この編機を得意とする親子の技術者の方に来て頂いて立体の動物柄ペットボトルカバー等を生産していました。(下の写真)

X

繊研新聞さんの記事に書かれていましたが、3月1日より私の長男が入社しました。

北京の大学を卒業後に東京でマンションを借りスイス系商社へ勤めていたので、このまま靴下の商売はやらなくても良いと私はそう思っていました。

最近になり事業承継について色々なところから度々話をされる様になり、いくつかの銀行さんから自社株の価値を計算して頂いたりしていました。

三笠の自社株95%を私が所有し年齢も今年59歳なので、そろそろ真剣に会社の将来にとって良い方法を考えなくてはと良く話し合いをして決めました。

先ずは、靴下の事をしっかりと勉強させてから、日本製靴下の海外販売戦略について考えたいと思っています。

三笠奈良工場10年の歩み!②

カテゴリ: 奈良 公開日:2021年03月09日(火)

2011年の10月20日待ちに待ったその当時最新だった永田精機さんのK172編機5台が搬入されました。

チェーンとドラムが無いので、見た目もスッキリ!スマートでとても綺麗に見えました。

旧式の編機とは違い編みデーターはこれまでのカセットテープからUSBになりインプットも早く本生産の稼働まで直ぐに行えたので驚きました。

生産効率も上がり使える糸の色数も増えて新しい商品が色々作れる様になって生産数量も一気に増えた時期でした。

この時の工場技術者の方4名で、平均年齢70オーバーしていて技術的な?喧嘩も絶えず、早くなんとかしなくてはいけないと思いはじめていました。

k172

senken3

遅くなりましたが、3月1日の繊研新聞さんに記事を掲載して頂いてました。

まだまだ規模は小さい会社ですが、夢は大きくJ∞QUALITYの靴下を世界に向けて発信して行きたいと思います。

三笠だけではなく、日本一の靴下産地奈良県にある工場が連携しブランディングして配信する仕組みを作れないか考えています。

三笠奈良工場10年の歩み!①

カテゴリ: 横浜 公開日:2021年03月08日(月)

東日本大震災の年に三笠奈良工場を開設したので、間も無く10年が経過しようとしています。

既に、購入する編機も決まり工場の図面が完成して見積もりをお願いした後の帰りに震災が発生してしまいました。

資材の入荷が遅れて工場に編み機が設置され始めたのは5月くらいからで、写真上が2011年6月20日撮影になっています。

ずっと倉庫に格納されていた編機なので、稼働させるのに熟練した技術者でも悪戦苦闘!予定よりも稼働させるのに時間が掛かり不安になって苛立っていた時期でした。

熟練した技術を要する編機で編む靴下は確かに良いのですが、これでは困るとこの時に思いはじめて、当時の唯一丸編の日本メーカーだった永田精機さんに最新のK172を5台発注した時期でした。

それ以外にも、新品だけでは資金が大変なので、近隣の工場さんからK式の中古編機の購入を決めたりしていました。

写真下が、同じ場所ですが違うアングルで撮影したものです。(換気扇の位置で分かると思います。)

201107

自分のブログで、10年前の上海も振り返ってみました。

2010年の上海万博も終わり、スマホが一気に普及し始めた頃でした。

ここからの上海は日本では感じた事の無い様な凄まじい程変化を感じました。

日本人と違って誰とでも気軽に話をする中国人のSNSの情報伝達力は素晴らしく一気にキャッシュレスも進み日本より便利なサービスも色々と生まれました。

2006年から毎月1〜2往復して中国国内も色々な地方都市に行かせて頂いていたという経験は私にとってとても貴重な経験で、リアルな体験もあり色々な勉強になりました。

楽天スーパーセール開催中!

カテゴリ: 横浜 公開日:2021年03月05日(金)

昨日より、楽天スーパーセール開催中です。3月11日01:59まで!

弊社楽天ショップ『靴下の三笠』も通常価格の5割引商品を出品していますので、どうぞこの機会にお買い求め下さい。

下のバナーをクリックして頂くと購入ページへリンクします。

s sale pc

 三笠奈良工場を開設してからもうすぐ10年になります。

このブログはその前から書いているので、自分のブログを見て2011年を振り返ってみました。

あの頃は、いろいろなネタがあって自分のブログを見て結構楽しくその当時を思い出すことが出来ました。

2006年からは、日本より上海での生活が長くなり、この時の経験が無ければ2011年に奈良で靴下工場を作ろうなんて発想にはならなかったと思います。

いずれ人件費も日本並みになり、ITでは日本より優れた会社が中国に現れると思っていました。

2012年にこの日経ビジネスを読んだ記憶も鮮明に残っています。

この時の自分の中国の今後の予想が当たっていたので驚きました。(興味ある方は、下の写真をクリックして下さい。)

ccb1140f8773537706542c1dd331a3a9.jpg

新工場予定地に看板を!

カテゴリ: 横浜 公開日:2021年03月04日(木)

大和高田市の市役所通りに購入した土地に工場を建設するのにもう暫く時間が掛かると思うので、看板だけでも建てようと思っています。

三笠奈良工場隣にある橋本看板さんに工場長から依頼して貰いました。

本社のデザイナーさんから、看板デザインを送ったら直ぐに設置イメージをメール頂きました。

分かり易いし、とても早い対応に驚きました。(下の写真)

工場看板

数日前に、私の iPhone12PROの3つあるカメラレンズの内2枚が割れているのに気が付きました。

普通に使えていたので、なかなか気が付かなかったのですが、なんか変な光が差し込んだりボヤけたりして撮れる事が多くレンズを良く見て判明しました。

ネットで調べ直ぐに修理をしてくれるお店を発見!約1時間で修理完了12,078円でした。

携帯のケースがあまり好きではなく周囲を覆うだけの薄めのバンパーを付けているだけなので、落とさない様に注意したいと思います。

可愛い動物柄の靴下!

カテゴリ: 横浜 公開日:2021年03月03日(水)

2021年春の新商品「そこも楽しいスニーカー丈ソックス5柄組」です。

とても可愛い動物の絵柄を靴下の全面に入れた履いて楽しくなる仕上がりになっています。

適用サイズも19〜25cmですので親子での着用も可能です。

5柄セットで価格もリーズナブル!

是非、全国の生協の宅配でお買い求め下さい。

sokomo

三笠西日本営業所前に建てる倉庫の図面と見積もりが送られてきました。

最初の見積もりよりはかなり安くなりましたが、まだまだ想定していた価格よりも高いので削れるところは無いのかを考えているのですが、あまり削り過ぎても見栄えが悪くなってはいけないので難しいです。

大阪南港や関西空港からも南阪奈道路を使えば直ぐに到着できるのでとても便利な立地なんです。

他にも利用価値がありそうなので、ゆっくりと考えて判断しようと思います。

令和2年度決算書完成!

カテゴリ: 横浜 公開日:2021年03月02日(火)

弊社が創業以来ずっと決算業務をお願いしている会計士の先生が、2月に心筋梗塞で倒れてしまい途中から決算業務を紹介して頂いた会計士の先生に引き継いで頂き昨日お持ち頂きました。

お陰様で、内容はと言うと三笠58年の歴史の中で最高の売上げと収益をあげる事が出来ました。

とは言えまだまだ規模は小さく売上げは17億ちょっと、、、それに対して昨日が期限で振込んだ税金7,178万と弊社の売上げ規模としては高額になりました。

なんとか手持ちの運転資金で支払い処理できたので、日本の為に納税できて良かったです。

fitg

テニス雑誌「スマッシュ」に広告を出した事もあり、発売前から問い合わせを多く頂いている「フィット・ギア」の極フィットと快フィット!

この商品は、ブランディングの先生とスタッフが何度もミーティングを重ねて企画をし、試作品をテニスプレーヤーの方に試し履きして頂いて改良を重ねて開発に1年半を掛けました。

4月の発売を前に、ファッションワールド東京(春)で発表展示させて頂きます。

「フィットギア」以外にも新ブランド「ひまわりパイル」も新作で展示致します。

3月23日〜25日は是非東京ビッグサイト西ホール6−66へのお越しをお待ちしております。