MENU

島精機製作 - 靴下・ソックス・ストッキングの製造販売 株式会社 三笠

header logo

フリーダイヤル ナオクツシタ 0120-709240 月曜~金曜(祝祭日を除く)午前9:00~午後5:00

Facebook Instagram header shopping230 40
English HEAD English Factory English About Us
header tel Facebook Instagram English About Us header shopping05

  • 島精機製作所の展示会へ!

    作成日2022年06月14日(火)

    昨日は、奈良工場の工場長と横編機の技術スタッフと3名で、大和高田の奈良県産業会館で行われている島精機さんの展示会へ行ってきました。

    ホールガーメント編機(無縫製)で編む新商品の可能性はまだまだ色々と有るのだと思いました。

    特に気になったのは、まだ発売前の新ホールガーメント編機で、無縫製のレースでワンピースの生産が可能でした。

    ちょっと靴下の編機よりかなり大きので、導入するのは大変ですが、とても魅力的でした。

    今、弊社の工場にあるホールガーメントでも、バックやインナー等も面白い物が作れるので、デザイナーさんとも情報を共有しようと思いました。

    wholegarment

    夜は、大阪の西中島南方で、小・中学校の同級生と久しぶりに飲みに行きました。

    生ビールとボリューム満点のおつまみ3品ついて1000円とさすが大阪は安いと思いました。

    同級生も懐かしいかったし、西中島南方も懐かしかった!!月に1回は来ていました。

    充実した一日になりました。

  • 三笠奈良工場のホールガーメント

    作成日2022年01月26日(水)

    三笠奈良工場には、島精機製作所のホールガーメント横編機が10台と5本指靴下専用横編機14台の合計

    で24台の横編機があります。

    新工場建設後は、ホールガーメント30台と5本指専用機20台の50台+丸編機は全てロナティで計画中です。

    現状、5本指靴下専用横編機のSPF-Wはお陰様でフル稼働中!ホールガーメントはつい最近までフル稼働

    していましたが、生産にちょっと余裕が出来たので、色々な新しい企画のサンプルを作成しています。

    走れマスクの様なヒット商品を生み出したいと思います。(下の動画は、走れマスク3Dの編んでいるところ)

    2月1日の旧正月が近づいて、中国の工場は殆どがお休みに入りましたが、弊社の上海公司は中国政府

    の定める休み通りで、29日(土)30日(日)が振替え出勤なので、年内は30日まで営業し春節明けは、

    2月7日より営業開始致します。

    弊社の上海公司は、現在日本語を話せるスタッフ2名で運営しています。

    2006年の開設時から、スタッフの給与はかなり上がりましたが、2名なのでコストが抑えられ2021年の

    決算は売上は下がったもののなんとか黒字でした。

    今振り返ると、中国に自社で生産工場や検品工場を作らなくて良かったと思います。

    2011年になんで今更日本で靴下工場始めるの?と言われながら奈良工場を作りましたが、この決断は正しかった‼︎と思っています。

  • 自社生産比率を高く!

    作成日2020年02月25日(火)

    最近思う事は、新型コロナの問題で、貿易に関してのリスクを痛感しています。

    現状での弊社の売上げに対する自社工場生産比率は、13.5%とまだまだ低く協力工場分を含めて30%程度で残りは全て中国製品です。

    ある程度の在庫はあるものの70%の商品が入荷遅れ等になると大変です。

    既に、中国工場の生産も始まっているので、なるべくお取引先様にご迷惑が掛らない様にしたいと思います。

    今日の中国のニュースを見ていると、かなり規制解除になってきて生産できる体制になりそうな感じですが、まだまだ心配です。

    自社工場で対応できる一部の商品は、中国製商品を弊社の奈良工場で生産して対応という処置も行っているんです。

    今後、自社工場の生産比率を上げてリスクを分散できる様にしたいと思います。

    今日の写真は、島精機さんのSPF-Wという編機で、来月6台新規入荷します。

    shima

    本日は、会計監査の会計士の先生を交えての弊社の株主総会を開催いたしました。(総会とは言えまだ総勢6名の規模)

    これから今日の決定事項についての議事録を作らなくてはなりません。

    新規工場の予定地も、特例が認めらて市街化調整区域での工場建設許可が出そうなので、提案したところ市役所等で古い地図を見てどんな土地かを良く見てから決めるという事としっかり事業計画を立てる様に言われました。

    暫く、上海に行けなくなり時間ができたので、しっかりとした事業計画を作ってみたいと思います。